Philosophy

CONTENTS





(・基本理念)





 □活動理念

 想像から創造へ・・・あなたの夢を形に。
『住まい』は、個の集合体です。ご家族の思いを『形』にするお手伝いをいたします。

 安心できる家に、そして・・・街に。
立地調査からその環境をふまえ、安全・安心なプランを提供いたします。

 建物の企画・設計から竣工まで一元監理。
事業計画・コスト管理〜諸手続き及び経験をいかし、現場での円滑な進捗調整を行います。



【建築は、『生活の器』である。】

  その『器』のあり方がいま、まさに問われています。

 『器』そのものが、住まい手の健康を損ねたり、心無い輩により大切な財産までが脅かされる不幸な状況が頻発しています。

 そのような実態から少しでも回避する為、今まで培ってきた技術と経験を駆使して、ユーザーの一助となり、人ひいては社会に貢献すべく、「構想から竣工」までの業務を通して、助言・提言致します。



□設計理念

【主役は『住まい手』、安全を考慮し環境に配慮を!】

 を、モットーに建築主(住まい手)の安全を最優先に。
 
 
そして、街との強調を図りつつ、画一性を避ける


 建築で最も大切なことは、「安全」であることに異議・異論を唱える方は皆無であると思います。

 「安全」とは、“危険でないこと”、“損害・損傷・危害を受けないこと”となります。

建築に関しては、構造的に安全であり、自然現象に対して安全であること等を想い起こされると思います。

 近年、建物を構成する材料が、住まい手の健康を脅かしている事や、給水設備の水槽が安心して、利用できない状態にあることなどが認識されつつあります。


    詳細については、Information/業務案内の「設計方針」の項をご参照下さい。